スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

体験談:同僚のリーマンとオフィスで 

今回の体験談は、一郎さんの投稿です。
一郎さん、ありがとうございました!
後ほどお礼の画像を送ります。

【続きを読む】から体験談が読めます。
他の方からのご応募もお待ちしてまーす。
詳細はココから。よろしくです。
175*62*28のリーマンです。
携帯のアプリを使って、同じビルで働いているゲイと知り合いました。
最初は仕事帰りに飲んだり、昼間にランチしたりしてたんですけど、
お互いタイプということがわかってきました。
向こうは170*53*23で超爽やかなリーマンで浩平って言います。

ある時、残業中に超ムラムラしてきて、それをメールしたら
「オレもです」って返事が来た。そしたらヤりたくなってきて、
トイレに呼び出したら本当に来た。
やばいかな…と思いつつも個室へ2人で入る。

しばらく無言が続いたけど、オレがスーツ越しにチンポを触ったら
既にギンギン。浩平も触り返してきて、もちろんオレもビンビン。
耐えきれなくなって、触りながらキス。ずっとずっとしたかったから、
10分以上キスしてたかもしれない。

パンツを脱がして、スーツは脱がさずにワイシャツのボタンだけ
外すと、AVみたいですげーエロい。お互いのチンポをいっぱいこすり合わせて、
ストレスを発散するように、2人ともトイレにぶっ放した。

それからもしょっちゅう会社でヤるようになって、
昼休みに2人でランチしてたら、浩平のスーツ越しのケツがエロすぎて
ヤりたくなって、デパートのトイレに連れ込んだ。
「浩平、入れていい?」
「い、今スか?ヤバいすよ」
「ローションもゴムもあるから」
「いや、そういうことじゃなく…」
オレはずっと浩平に入れたいと思っていたから、ローションとゴムは
持ち歩いていた。浩平は嫌そうにしていたが、脱がしてケツを指でいじって
いっぱい舐めてやると、入れてください…って自分からケツを広げてきた。
時間もないから速攻で入れてガンガンに腰振った。浩平は痛そうだったけど
オレはイくのに必至だった。
「浩平、イくぞ?」
「オレもそろそろイきそうです」
オレは浩平のケツに、浩平は自分でしごきながら壁にイった。
浩平がイった時、キュっとケツが締まってきて気持ちよかったw

その日の帰り、浩平のフロアを覗いてみたら、浩平はちゃんと働いていた。
爽やかで格好良くて、昼間に掘ったのが信じられなかった。
オレがニヤニヤしながら浩平を見ると、それに気付いた浩平が
恥ずかしそうに目を反らした。やっぱりかわいい。







読んで興奮してきたらクリック!→FC2BlogRanking



体験談の応募はコチラから
[ 2011/06/10 08:51 ] 体験談 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。